院内日誌|志木市柏町で動物病院をお探しの方は、志木いわい動物病院まで

2014年7月7日(月)

動物看護師の新藤さんです!

今年の春まで他の動物病院に勤めていましたが、6月より当院へ仲間入りしてくれました。

経験者ということもあり、こちらへ来てまだ日は浅いのですが、とても頼もしい看護師さんです。処置に一生懸命耐えているワンちゃんやネコちゃんをやさしく励ましてくれます☆

力を合わせてがんばっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

写真:左から小長谷さん、新藤さん、シロ です。

2014年5月16日(金)


ご報告が遅くなりましたが、今年も春から新しいスタッフが仲間入りしました。

動物看護師の山田さん(左)と根岸さん(右)です。

仲間入りして2ヶ月目。二人とも日々奮闘しています!

まだまだ要領が悪くご迷惑おかけすることもあるかと思いますが、温かく見守っていただけると幸いです☆

よろしくお願いします!!

2014年4月15日(火)

4月になると毎年各市の狂犬病集合注射の時期がやってきますね。
獣医師会に加入している僕たちは毎年地域の連携サービスとして参加しています。実際に自分の施設ではお会いしたことのない地域の方々に身近に接する機会でもあり、様々な方々とお会いする場でもあると同時に、地域の方の様々なお声を聞ける場としても毎年勉強させられます。ちなみに僕(岩井)は4市の色々な地域にお邪魔して参加させて頂いております。4市合わせると会場数は相当な数なのです。

この地域の4市の集合注射もあと半月で終了しますが、狂犬病予防接種をお忘れにならないようお願いいたします。

2014年2月20日(木)


昨年末より新しく超音波診断装置を導入しました。願わくば診察室毎に1台、カラードップラー超音波診断装置があればと思っていてようやく導入が出来ました。
今まで第2診察室にあったモノクロの超音波診断装置は現在はしまっていますがいずれ移動が難しい2階へ移動し、いざというときの診断として利用する予定です。

2014年2月15日(土)

昨日から降り続いた雪も今朝には雨になり午後からようやく雨も上がりましたね!
昨晩から雪かきに追われ、今朝も7時からちょこちょこと雪かきをしておりました。
寒くて足元の悪い中、ペットをお連れになる方も多々いらっしゃいますので、本日、時間のある時にスタッフと数人で駐車場を3〜4台は止められるくらい雪かきができました。
看護師の1名に雪かき名人がいるので彼女のパワーで相当病院周辺はきれいに除雪ができました!

2014年1月1日(水)

新年明けましておめでとうございます☆

今年もスタッフ一同力を合わせ、小さなご家族が元気に過ごせるようお手伝いしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします!

今年もすっきり晴れやかな元日になりました。
くろたんとシロはごはんをいっぱい食べて、日向ぼっこしたりあたたかい部屋でお昼寝したり・・・
見ていてうらやましくなっちゃうような寝正月です。

くろたん、ニンジンのおやつはお気に召さないかな。。。

皆様も楽しいお正月をお過ごし下さい!

2013年12月2日(月)

毎年年末にご来院頂いている飼い主様にカレンダーをお渡ししています。色んなところで皆さんカレンダーを頂くかと思いますが、いつも来て頂いている皆様に感謝の気持ちとペットが健康で一年を過ごせたという思いを込めてお配りしています!毎年出来るだけお使いになるときに気分良く過ごせるようかわいいものを選んでいます。かなり多くご用意して、また毎年数を増やしているのですが、数に限りがあり年末までには無くなってしまうのでご希望の方はお早めにお越し下さい。

2013年10月30日(水)


だんだんと肌寒くなる今日この頃、すっかり着るものも町の景色も秋の装いですね。
秋と言えば、人では「食欲の秋」、「芸術の秋」、「スポーツの秋」などなど、様々なことがしやすくなる季節かと思います。
ワンちゃんやネコちゃんにとっても夏の暑い日から比べれば動きやすい日が増えたのではないでしょうか?
特にワンちゃんはお散歩に行く機会も増えたのではないかと思います。

さて、突然ですが、お散歩の時に持っていくものの中に「お水」はありますか?
「大きい方を入れる袋は持っている!」という方でも、小さい方などを排泄した場所を流すお水は持っていないことが少なくないように思います。
「小さい方は別に・・・」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、例えば自分の家の前の道、敷地内にされたものがそのまま放置されているといい気分はしませんよね。臭いなども気になるのではないでしょうか。

そこの道を通る人にとっても、ワンちゃんにとっても気持ちのよいお散歩をするために、排泄用の袋やお水はお持ちになるようお願いいたします。
病院でも、待ち時間に「ちょっとお外へ用をたしに」という方には、お散歩用のお水を貸し出しますのでお気軽にお申し付け下さい。

僕の家でも散歩のときは、食器洗い洗剤の空容器にお水を入れて持ち歩くようにしています!当の本人は内弁慶なため、お散歩あまり得意ではないみたいですが・・・。

2013年10月25日(金)


普段、使用頻度の高い医療機器は複数用意することになってしまいます。点滴のポンプや聴診器、麻酔器等々。写真は眼科用のスリットランプですが、先日2台目を用意しました。これで各診察室で眼科症例が来ても待つことなく診察することができそうです。

2013年10月12日(土)

最近は、ご長寿のわんちゃんやねこちゃんが増えてきました。

リサちゃんは約4年前に腎不全を患い、急激な悪化で2度も入院する状態にまでなりました。しかし退院してから3年、今日も元気にがんばっています。
暑い日も雨の日も、週3回ペースでご家族が皮下点滴に連れてきてくれているおかげだと思っています。

先月リサちゃんは19歳のお誕生日を迎えました。
4年前に比べるとだいぶ痩せてしまいましたが、腎不全を患っている19歳とは思えない若々しい顔立ちをしています。

当院にはリサちゃん以外にも、慢性的な病気と長期間向き合っているペットさんや、ご長寿のペットさんがたくさんいます。
どのペットさんも元気に過ごしていってもらえるよう応援していきたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12